スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中千絵さん 台湾で大ブレイクした女優

台湾で「海角七号」という映画が空前の大ヒットになっているそうですが、この映画に主演している田中千絵さんが台湾で大人気だそうです。
「海角七号」は、第二次世界大戦が終わって日本占領時代が終わった台湾で、日本へ引き揚げる男性教師が台湾人女学生にあてて書いた7通のラブレターをもとにした作品だそうです。

田中千絵さんは、メイクアップ・アーティストのトニー・タナカさんの娘で、日本で芸能活動していましたがあまり芽が出ず、台湾に留学(?)したそうです。



田中千絵、海洋映画祭でグランプリを獲得
09/08 15:02更新
 メークアップアーティスト、トニータナカ氏(60)の長女で女優の田中千絵(27)が7日、主演の台湾映画「海角七号」(サミュエル・ウェイ監督)が、千葉市で行われた「第4回アジア海洋映画祭イン幕張」でグランプリを獲得。「うれしくて胸がいっぱい。ぜひ(公開未定の)日本でも公開してもらいたい」。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/176790/



台湾映画でブレイクの日本人女優・田中千絵、理想の彼は父トニー・タナカ氏―台中市
2008年10月17日21時44分 / 提供:Record China
2008年10月16日、映画「海角七号」(Cape No.7)のヒットで大ブレイクした日本人女優・田中千絵が、台中市で開催されたウェディングショーで初モデルに挑戦した。中時電子報が伝えた。
現在台湾で公開中の「海角七号」は、上映から約2か月で興行収入が4億NTドル(約12億4800万円)を超え、台湾映画界の記録を打ち破るヒット。ヒロインを演じた田中千絵も人気爆発で、同作のギャラはたったの10万NTドル(約31万円)程度だったのが、今では月収200万NTドル(約624万円)を超え、一躍スターへの仲間入りを果たしている。

人気急上昇と共にCM出演オファーが殺到、熱烈にアプローチして来る男性も多いという田中だが、事務所との契約で今後2年間の結婚はタブー。理想の結婚相手については、父親で著名メイクアップ・アーティスト、トニー・タナカ氏の名前を挙げていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/3863588/




Wikipediaより
田中 千絵(たなか ちえ、1981年8月17日 - )は東京都出身の女優。台湾のDragon Fruit火龍果国際有限公司所属。
私立堀越高校、玉川大学卒業。メイクアップアーティストのトニー・タナカの娘。1998年『美少女H』(フジテレビ)でドラマデビュー。2006年6月に中国語語学(国立台湾師範大学)留学のため中華民国に渡り、現在同国を中心に活躍中。
2008年12月3日、田中千絵は台湾Yahoo!による世論調査である「2008年台湾マン・オブ・ザ・イヤー」において陳水扁、王永慶に次ぐ3位となった。


田中千絵 「台湾・一人修行」 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/tanakachie/


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。