スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡小1殺害 子供の言葉で絶望的に

福岡で小一男子が殺され、母親が逮捕された事件 で、母親は息子の言葉にショックを受けて殺害に及んだらしいです。


どんな言葉だったのか、新聞によって若干違うようなのですが、母親は体が不自由だったこと、息子には情緒障害があったことが関係しているようです。



息子の遺体をトイレ裏側のすき間に遺棄したり、携帯を雑木林まで捨てに行くことは出来るけれど、トイレには介助が必要な障碍がどのようなものなのかわかりませんが、この母親もかわいそうな気はします。

もちろん、息子を殺したことは許されることではありませんけど。




【福岡小1殺害】子供の言葉で絶望的に トイレ介助の際
09/23 23:06更新
 福岡市西区の小学1年、富石弘輝君(6)が殺害された事件で、殺人容疑などで逮捕された母親の薫容疑者(35)が福岡県警捜査本部の調べに対し、病気で体が不自由なため弘輝君にトイレ介助をしてもらった際に「なんでそんなことしなきゃいけないの、と言われ絶望的になった」と犯行動機を供述していることが23日、関係者の話で分かった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/180833



「母さんいらない」に絶望、ホースで絞める…福岡の小1殺害
9月24日3時11分配信 読売新聞

 県警はこれまで、凶器は弘輝君が外出する際に首から下げていたストラップ(首ひも)とみていたが、薫容疑者の供述通り、親族宅のゴミ箱からホースを発見、押収した。ホースは魚を飼う水槽に空気を送り込むためのもので、長さは約50センチ。タオルのような布で巻き、自殺するためにバッグに入れていたという。

 捜査関係者によると、薫容疑者は病気で、トイレを利用する際は弘輝君が介助していたという。事件当日も頼んだが、弘輝君は機嫌が悪く、なぜ、授業参観などに来てくれないのか。病気のお母さんなんかいらない」などと言われたという。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000034-yom-soci

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。