スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九九の「7の段」でつまずく人が多い理由って?

僕も7の段は言えません。

だって言いにくいんだもん。


しちいちが しち

しちに じゅうし

しちさん ???

しちし ???

しちご さんじゅう???

しちろく しじゅう???

しちしち しじゅうく

しちは ごじゅうろく

しちく ろくじゅうさん


???のところがわかりません。

もちろん、考えればわかりますが、とっさには出てきません。




でも、掛ける数と掛けられる数を逆にしたものは言えるので、問題ありません。


さんしち にじゅういち

ししち にじゅうはち

ごしち さんじゅうご

ろくしち しじゅうに


無理やり7の段なんて覚える必要なし。

逆が言えれば問題なし。





九九の「7の段」でつまずく人が多い理由って?

2008年9月25日 エキサイト

「おばかタレントブーム」などで、テレビで大人が子どもの問題を解くような場面をよく目にする昨今。気になっていたのは、「なぜか九九の7の段を間違える人が多い」ということだ。

ある学習塾の先生も、九九を習う子に「7の段!」と、ピンポイントで指導するのを見たことがある。また、漫画などを見ても、『団地ともお』を筆頭に、「九九の7の段が言えない子」というのは、ときどき登場するけど……。

7の段って、覚えにくいのだろうか。だとしたら、なぜ?
私の予想は、
「7は、一ケタでは最も大きい素数であること」
「“しち”が言いづらいこと」など。

(略)

では、7の段を間違えやすい人はどうしたら?
「7の段は、2の段と5の段を足した答えになります。例えば、4×7は、4×2+4×5です。このようなことを理解していれば、忘れてもすぐに答えが出せますし、イメージもしやすいのではないでしょうか」
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1222099791756.html


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。