スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポンド硬貨の50枚に1枚は偽物

1ポンドのコインの50枚に1枚がニセモノでも許容範囲だそうです。

イギリスがそんなに適当な国だったとは、びっくりです。



1ポンド硬貨、58億円分は偽物=「許容範囲」と造幣局-英
9月27日14時42分配信 時事通信

 【ロンドン27日時事】流通している1ポンド(約194円)硬貨の50枚に1枚は偽物-。英王立造幣局(ロイヤル・ミント)によるこうした調査結果が、話題を呼んでいる。
 実額では3000万ポンド(約58億円)分以上に達するが、同造幣局は「(偽物の割合は)世界の多くの国では5%までは問題視されておらず、2%(という今回の結果)は許容範囲内」と、意に介する様子もない。
 しかし、日本の財務省関係者は「日本では偽造硬貨が見つかっただけでも大騒ぎ。(2%は)とても信じられない」と驚きを隠さない。英メディアによると、欧州単一通貨ユーロの硬貨の場合は0.1%前後という。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000056-jij-int


<英国>1ポンド硬貨50枚に1枚偽物 意外な「偽造大国」
9月27日20時44分配信 毎日新聞

 1ポンド硬貨は現在、14億5000万枚程度流通しており、このうち偽造硬貨は約3000万枚。偽物の割合は03年の1%から5年で2倍に増えた。

 英国では偽造硬貨の増加に伴って1ポンド硬貨が自動販売機で使えないケースも目立ってきており、昨年には偽造硬貨をめぐり逮捕者も出た。しかし、同造幣局は調査結果について「2%は許容範囲」と意に介さない姿勢。推理小説好きのお国柄を反映してか、市民も取り締まりを求めるより、むしろ「偽物の特徴や見分け方」に関心を集中させているが、専門家は「きちんと対処すべきだ」と注意を促している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000056-jij-int




1ポンド硬貨は直径は比較的小さい(22mmぐらい)のですが、とても厚くて(3mmぐらい)重い(9gぐらい)硬貨です。

イギリスには1度だけ行ったことがあるのですが、この厚さにビックリしました。

(日本の500円玉は直径24.6mm、厚さ1.8mmぐらい、重さ7gぐらいです。)


デザインは、表はエリザベス女王の肖像、裏はいろいろあるようです。



なお、裏面に関しては、英王室紋章の盾をデザインした新しいポンド硬貨がそろそろ出回るはずです。http://www.royalmint.com/newdesigns/designsRevealed.aspx

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。