スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国にはどうしてノーベル賞科学者がいないのか

「2ちゃんねる」にあった記事です。

元は韓国語らしいので。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223458313/l50



韓国の話で、2ちゃんねるでは韓国をバカにしたような書き込みが多いのですが、今の日本にも当てはまる話だと思います。


今年の日本人のノーベル賞受賞の対象になった研究は、物理学賞化学賞 とも30~40年以上も前のものです。

今から30~40年後にノーベル賞の受賞対象になるような基礎研究が今の日本で行われているでしょうか?

応用研究、実用研究にばかり目が行っている現状では、日本の未来は暗いと思います。




■韓国にはどうしてノーベル賞科学者がいないのか

我が国は科学分野の受賞者は皆無で、平和賞受賞者が1人だけだ。オリンピックで日本を上回ったと言って全国民が歓呼したのはつい先日のことだったが、ノーベル賞では比較にもならない。日本が羨ましいのが当然だ。

どうして韓国には科学分野のノーベル賞受賞者がいないのか? 自嘲交じりのこの質問に対する一番目の解答は、創意力を殺す教育システムに求めるべきであろう。数多くの人が教育改革を叫び、毎年教育制度を改めるが、生徒たちが入試対策にだけ没頭する現実はそのままだ。学校教育は無味乾燥で、入試のための予備校や課外学習に拘束されているのが生徒たちの日課だ。予備校や課外学習で教わるのは試験の点数を上げるのに必要な要領と方法であって、創意力ではない。

基礎科学分野に対する冷遇の蔓延も、見逃せない要因だ。我が国社会の理工系忌避現象は、昨日今日のことではない。優秀な学生たちは文科系列大学や医大へ行こうとし、基礎科学分野に人材が殺到する気配は無い。数学や物理学、化学など自然科学分野よりも、今すぐ就職できる学科に並ぶのが我々の現実だ。海外で勉強した、将来を嘱望される韓国系の科学者たちも、韓国に来るのを忌避する。基礎科学者たちが粗末な扱いを受ける雰囲気では当然のことだ。また基礎科学は政府や大学、研究所の政策的支援なくしては発展が難しい分野だ。長期的に相当な研究費を持続的に支援して初めて、成果を期待することができるのであり、忍耐と集中力が要求される。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2008-10-08 14:55)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2008/10/08/0200000000AKR20081008139600022.HTML
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0002303941



参考

ノーベル平和賞受賞 2000年 金大中(キムデジュン)さん


ノーベル文学賞候補 高銀(コウン)さん (韓国詩人)


ノーベル生理学・医学賞候補 趙長煕(チョザンヒ)さん (PET(陽電子放射断層撮影装置)の開発)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。