スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部博士、結婚祝いの色紙に「対称性は破れる運命にある」

ノーベル物理学賞の南部先生が、結婚祝いの色紙に

Symmetries are destined to be broken!
ほんやく: 「対称性は破れる運命にある」
と書いていたそうです。


「破れる」なんて書くとは非常識。

どういう意味で書いたんでしょうね?


いろいろな人の解釈は「2ちゃんねる」をごらんください。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223464612/-100


個人的には、全然無関係だった人達(対称な状態)が結婚して一緒になる(対象性が破れた状態)のは運命だ、とかいう感じなのかなと思いますが、どうでしょう?




南部氏、結婚祝いの色紙に「対称性は破れる運命に」
2008年10月8日18時17分
 ノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎さんは、近所づきあいで親しくなった女性の長男の結婚祝いに、「対称性は破れる運命にある」と自分で書いた色紙を贈っていた。女性は意味をつかみかねていたが、今回の受賞で初めて納得した。

 南部さん夫妻の留守宅は大阪府豊中市にある。帰国時に一緒に花見へ出かけるなど親しく近所づき合いをしている林靖子さん(65)は8日朝、数年前に長男が結婚した際に書いてもらった色紙をたんすの引き出しにしまい込んでいたのを思い出した。

 英語でつづられており、南部さんに頼んで包み紙に書いてもらった日本語訳は「対称性は破れる運命にある」とあった。「慶事なのに『破れ』って何だろう」と思っていた。しかし、新聞報道などで今回の授賞理由が「対称性の破れ」と知ってびっくり。林さんは「色紙が家宝になった気がする。うれしい」と声を弾ませた。今後は額に飾るという。(島俊彰)
http://www.asahi.com/science/update/1008/OSK200810080048.html

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。