スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス人がスイスで幇助自殺

首から下が不随になったイギリス人の元ラグビー選手が、スイスの医療機関で「専門医」(!?)の立ち会いのもと自殺(?)しました。
動かなくなった身体を「牢獄」だと考え、くり返し死にたいと話していたそうです。

イギリスでは自殺の幇助は違法で、スイスでは容認されていますが、捜査当局は両親の立件を視野に捜査を開始したらしい。



う~ん。
自分が全身不随になったら、やっぱり死にたいと思うだろうなぁ。
でも、家族や友人が全身不随になったら、全身不随でもいいから生きていて欲しいって思うだろうなぁ。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。