スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人の死刑執行

福岡で女児2人を殺害した久間三千年死刑囚(70)と、福島で2女性を殺害した高塩正裕死刑囚(55)の死刑が執行されたそうです。

死刑という制度が法律にある以上、仕方ないといえば仕方ないです。
しかし、この前の死刑執行から47日しか経っていないとのことで、明らかに何か急いでいる感じがします。
裁判員制度が始まる前に、「死刑は当たり前のもの」という考えを国民に植え付けようとしているのではないでしょうか。




麻生内閣初の死刑執行 福岡2女児誘拐殺害と福島母娘強殺の2死刑囚

13:02更新
 法務省は28日、久間三千年(くま・みちとし)(70)=福岡拘置所、高塩正裕(55)=仙台拘置支所=の両死刑囚の死刑を同日執行したと発表した。死刑執行は9月11日以来で、森英介法相就任後は初めて。これで今年の死刑執行は5回、人数は15人。今回の執行を受け、未執行の死刑確定者は101人となった。


 確定から執行までの期間は久間死刑囚が2年、高塩死刑囚は1年10カ月。

 前回の執行から1カ月半という間隔についても、「法の求めるところに従って、粛々として自らの職責を果たした。十分慎重かつ適正な検討を加えた上で執行を命令したので、時期や間隔についての意識はない」とした。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190705/



久間死刑囚「『否』貫く」 市民団体に再審請求伝える
2008/10/28 14:07 【共同通信】

 28日、福岡拘置所で刑を執行された女児2人誘拐殺人事件の久間三千年死刑囚(70)は、捜査段階から一貫して無罪を主張してきた。11日に市民団体が開いた世界死刑廃止デー(10日)のイベントにも「有罪の直接証拠がないまま、ひとりの人間に『死』を宣告してはばからないこの国の司法に対して私は『否』を貫き通します」とのメッセージを寄せた。

 久間死刑囚は市民団体に「今後、再審請求する予定」と伝えていた。

 メッセージで久間死刑囚は「警察が証拠を捏造して逮捕した」と主張。逮捕からの14年を「社会から完全に隔離され、孤独のなかで人間としての権利と無実という真実を奪われてきた。これは大きな人権侵害だ」と訴えていた。

http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102801000444.html

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。