スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入試合格のはずが、見た目で不合格

神奈川県立神田高校の入試で、「胸ボタン外し」「髪染め」「つめが長い」「スカートが短い」「ズボン引きずり」などの点を独自にチェックして合否判断の材料としていたそうです。


面接時の服装や態度が理由で不合格になったのなら問題ないと思いますが、「入学願書受け付け時」というのが問題かもしれません。


うわさによると、偏差値30だそうです。

真面目な子を取りたいという学校の気持ちはよくわかりますけど。



入試は合格…独自の服装チェックで不合格 神奈川県立神田高校

10/28 22:14更新
 神奈川県教育委員会は28日、平塚市の県立神田高校(生徒数347人、渕野辰雄校長)の入学試験で、合格ラインを上回っていながら、入学願書受け付け時や試験日などの服装や態度などについて「入学後の指導が困難」と判断された受験者が不合格とされていた、と発表した。内部告発で明らかになった。県教委は「不適正だった」としており、県立校全校で過去3年間に同様のケースがなかったかも調査する。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/190828/



「まじめな子とりたかった」 神田高校服装チェック

10/28 22:28更新
 「先生方の生徒指導の負担を軽減したかった。まじめな子をとりたかった」。神奈川県立神田高校の渕野辰雄校長はこう釈明する。

 県教委によると、神田高校は年間100人の退学者を出し、補導なども多いなどいわゆる「課題校」。平成16年度までは定員割れで、県教委の山本正人教育長も「いい学校をつくりたいとの思いからやったようだ」と説明した。

 来年度には再編統合も控え、新校の将来の意気込みもチェックの背景にあったという。渕野校長は「大変申し訳なく思っている」と謝罪している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/190845/




<神奈川県立高>校長11月に異動 みなりで不合格
2008年10月29日20時55分 / 提供:毎日新聞
 神奈川県立神田高校が服装や態度を理由に受験生を不合格にしていた問題で、県教育委員会は29日、同校の渕野辰雄校長(55)を11月1日付で県立総合教育センターの専任主幹に異動させることを明らかにした。県教委は「来年度入試の準備が本格化する中、受験生や関係者に不安感を抱かせないため」と理由を説明した。
http://news.livedoor.com/article/detail/3879258/



県立高校長、事実上の解任へ 服装チェック不合格 
00:40更新
 後任には県教委高校教育課の久保田啓一課長代理が就任する。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/191231/

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。