スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻原次晴さんが14歳年下女性と結婚

元ノルディック複合選手で、現在スポーツコメンテイターの荻原次晴さんが結婚されたそうです。

お相手は14歳年下。


現在、日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」に出演中。




ちなみに、双子の兄の荻原健司さん(現参議院議員)は、一度離婚後、2005年に再婚しているようです(Wikipedia情報)。


荻原次晴さんが14歳年下女性と結婚
(2008年11月3日06時03分 スポーツ報知)

 ノルディックスキー複合団体で1998年長野五輪5位入賞し、現在はスポーツコメンテーターの荻原次晴さん(38)が結婚したことが2日、分かった。お相手は14歳年下で、神奈川県出身の会社員(24)。1日に都内で親族だけが出席し、式を挙げた。

 06年に荻原さんが仕事で、ファッションショーの客だった女性に取材したのがなれそめ。新婦は女優・蒼井優似という。

 双子の兄・健司さん(参院議員)からも「家族はいいぞ」と祝福されたという。

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20081103-OHT1T00081.htm




Wikipediaより

荻原 次晴(おぎわら つぎはる、1969年12月20日 - 群馬県吾妻郡草津町出身)は、スキーノルディック複合選手。現スポーツコメンテーター・タレント。草津町立草津中学校、群馬県立長野原高等学校、早稲田大学人間科学部卒業。現役選手時代は北野建設に在籍。


1995年、W杯でリベレツ(チェコ)とオスロ(ノルウェー)で2度の2位を達成(いずれも1位は健司で、兄弟のワンツーフィニッシュであった。特にリベレツでのレースは健司と最後まで優勝争いを演じており、次晴にとってもっとも印象に残る試合となっている)。さらに同年の世界選手権大会の団体戦で健司とともに優勝。
1998年、長野冬季五輪では個人6位、団体5位入賞。
長野オリンピックでの入賞を花道に競技の第一線を退く。




全然関係ありませんが、荻原(おぎわら)と萩原(はぎわら)って紛らわしいですね。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。