スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小塚2位、浅田真央も2位に終わる フィギュアGP第4戦

フィギュアスケートグランプリシリーズ第4戦、フランスのエリック・ボンパール杯で小塚崇彦さんが2位になり、その結果、グランプリファイナル出場が決まりました。
高橋大輔さん、織田信成さんに続く第3の男というのは間違った認識になりましたね。


高橋大輔さんはケガで出られないので、小塚さんが出られてめでたい。
織田信成さんにも期待(今期はNHK杯にしか出ないようなので、ファイナル出場はありません)。


男子シングル総合順位(FS+SP)

1位:パトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ) - 238.09
2位:小塚崇彦(Takahiko Kozuka、日本) - 230.78
3位:アルバン・プレベール(Alban Preaubertフランス) - 222.44
4位:ブライアン・ジュベール(Brian Joubert、フランス) - 221.13
5位:ブランドン・ムロズ(Brandon Mroz、米国) - 189.46


Takahiko Kozuka LP - ISU GP Trophée Eric Bompard 2008

http://jp.youtube.com/watch?v=E5keILz9OEw


「LP」って書いてあるけど、「FS」のことでいいのかな?

ジャンプで転んじゃいましたが、全体にとてもいいですね。



小塚2位、チャンが優勝 フィギュアGPフランス杯

00:08更新
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯最終日は15日、パリで男子フリーを行い、ショートプログラム(SP)2位の小塚崇彦(トヨタ自動車)はフリーも2位の合計230.78点で2位だった。第1戦のスケートアメリカ に続く優勝を狙った小塚は、最初の4回転ジャンプで転倒し逆転はならなかったが、12月のファイナル(高陽=韓国)初進出は決めた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/196068




浅田真央、逆転ならず2位…フィギュアGPフランス杯
11月16日4時6分配信 読売新聞
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦フランス杯は最終日の15日、女子の浅田真央(愛知・中京大中京高)が、ショートプログラム(SP)に続いてフリーでも2位にとどまり、合計167・59点で2位に終わった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081116-00000007-yom-spo



1 Joannie ROCHETTE CAN 180.73
2 Mao ASADA JPN 167.59
3 Caroline ZHANG USA 156.54

ジョアニーロシェットさんがこれだけの高得点を出してくるとは、失礼ながらびっくり。
キムヨナさんと浅田真央さんが圧倒的に強いのかと思ったら、そうではなかったらしい。

YouTube動画はこちらの記事からどうぞ。

http://ameblo.jp/josquin/entry-10165409309.html

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。