スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ好きは恥ずかしい?

麻生太郎総理大臣が自らの漫画好きを大々的に公言していることについて、アニメ映画監督の宮崎駿さんが「恥ずかしいと思う。それはこっそりやればいいことです」と言い、これがネットで議論になっているそうです。


確かに、僕が子供のころは、いい大人がマンガを読んでいるのは恥ずかしいことだったと思います。
特に、電車の中で読むとかコンビニで立ち読みするとかは非常に恥ずかしいことだと思っていました。
大人なんだから、普通の本を読めと。

しかし、大人になってみたら、電車の中でもコンビニでも読んでいるなぁ・・・恥ずかしい。




首相のマンガ好き「恥ずかしいこと」 宮崎駿監督発言でネット大混乱
2008年11月21日20時07分 / 提供:J-CASTニュース
2008年最大のヒットアニメ映画「崖の上のポニョ」の監督宮崎駿氏が、麻生太郎首相がマンガ好きを公言していることについて記者から質問され、「恥ずかしいことだと思う。それはこっそりやればいいこと」と答えた。それ以外は語らなかったが、ネットでは、「オタク批判か?」「おまえが言うな!」といったカキコミが出て、宮崎監督の発言の真意を巡って大混乱している。

スタジオジブリ関係者にJ-CASTニュースが話を聞くと、「ネットで言われているような『漫画を読むのは恥ずかしい』などと宮崎監督は言っているわけではない」と話した。
麻生首相はマンガ好きであることを政治に「利用している」ようにも見える。この点がポイントのようで、この関係者はあくまで「想像」としながら、
「麻生首相はマンガ好きであることを、若者に対する自らの政治アピールとして使っている。アキバに行って『オタクのみなさん』などと演説したりなど、見るからに、マンガを強引で露骨に全面に出しているのは、行き過ぎではないか、と批判しているのだと思います」
と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000003-jct-sci

http://news.livedoor.com/article/detail/3910614/

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。