スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATVなら、しばらくアナログ放送受信可能

ケーブルテレビなら2011年以降も、しばらくの間、アナログ放送が見られるそうです。

地デジチューナーが普及していないらしいです。

もちろん(?)僕も買っていません。

テレビ見られなくなったら、ケータイのワンセグでガマンするかも?


ってか、もうテレビ番組は地デジじゃなくてネット配信の方がいいな。



地デジ移行後3~5年、CATVはアナログ放送受信可能に

(2009年1月8日03時09分 読売新聞)
 政府は、ケーブルテレビ(CATV)利用世帯を対象に、2011年7月の地上デジタル放送(地デジ)完全移行後も、アナログ放送を受信できるようにする措置を取る。

 景気悪化の影響で地デジ対応機器の普及が遅れているためで、移行後3~5年間の時限措置とする方針だ。

 CATV加入世帯は現在約2200万あり、加入可能世帯を合わせると約4000万世帯が対象となる。

 具体的には、地デジの電波をCATV会社でアナログ波に変換し、デジタルとアナログの両方の電波信号を家庭へ同時に送る。各世帯では、テレビが地デジに対応しているかどうかにかかわらず番組を見られる。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090107-OYT1T01003.htm


地デジ普及の遅れを受けて、2011年7月24日以降もアナログ放送が受信可能に
2009年01月08日 12時30分00秒
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090108_analog_tv/



関連記事

パソコンでテレビが見られるフリーソフト KeyHoleTV

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。