スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テルミン」ブーム再来なるか??

ご存知の方も多いでしょうが、「テルミン」という楽器があります。
空間で手を動かすと音程が変化するという変な楽器(世界初の電子楽器)です。


YouTubeより
テルミン奏者 竹内正実さんによる「白鳥」



テルミンを演奏するネコ



この「テルミン」がちょっとだけ流行っているようです。
きっかけとなったのは、学研の「大人の科学マガジン」です。
大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook)
大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook)


これがかなり売れたので、プレミアム版が発売されたとか。
試してみたいなぁ。
大人の科学 製品版 テルミンPremium
大人の科学 製品版 テルミンPremium


ブーム再来なるか? 不思議楽器「テルミン」を奏でる
2009年1月11日
小学生のころ毎月届くのが待ち遠しかった学研の科学と学習……その学研「大人の科学」から、昨年12月、手を触れずに演奏するフシギな楽器「テルミンPremium」が発売された。その不思議な魅力をさっそく体験してみよう。
テルミンは今から約80年以上前にロシアの科学者テルミン博士が発明した電子楽器で、“触れずに音を奏でる”のが特徴。その秘密は電波を発する2本アンテナで、ここに手を近づけたり遠ざけたりすることによって音をコントロールする。上に伸びたアンテナに右手を近づければ音程が高くなり、横に輪になっているアンテナに左手を近づければ音量が小さくなる。その音色はバイオリンにも人の声にも似た艶やかな響きで、何もない空間で手を動かす演奏姿はまるでダンスのよう。なんともシュールで不思議な光景だ。

本格的なテルミンは最も手に入りやすいものでも6万円程度する上、アンプやスピーカーも必要で始めるのにはちょっと勇気がいる。しかしこのテルミン Premiumなら電池式で持ち運びもラク。チューニングのコツさえつかめば誰でも曲が弾けるし、インテリアとしてもなかなか上品でカワイイ。価格は税込み9,975円、オンラインショップでも購入可能。20~30代の女性を中心に、プレゼントとしても人気なのだとか。
学研がオトナのために復活させた幻の楽器。テルミンは、付録を開ける時に感じたあのワクワクドキドキを、もう一度体験させてくれる。映画『テルミン』が公開されて以来の、第二次テルミンブームがやってくるかも!?
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1231465866198.html


映画「テルミン」DVD

テルミン / レフ・セルゲイヴィッチ・テルミン


6万円近くするちゃんとした楽器のテルミン

【送料無料】moog Etherwave Theremin Standard II /イーサウェーブ・テルミン スタンダードII ...
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。