スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリさん グルジアの女子フィギュア選手

美しさが評判になっているそうです。

スケートのためにモスクワに移住したのに、2006年に国外退去させられたそうです。
かわいそうに。


2008 European Championships



2006年のフジテレビのニュース



Elene GEDEVANISHVILI 07 N H K sp...Peace-Georgia!



フィギュアスケート界の天使? グルジア代表選手の美しさが評判に。
2008年12月15日20時55分 / 提供:ナリナリドットコム
こうしてフィギュアスケート人気が上昇する中で、女子グルジア代表のエレーネ・ゲデバニシビリ選手が美しさが日本のフィギュアスケートファンの間で話題になっている。その美貌に「フィギュアスケート界の天使」との声が上がっているほどだ。
ゲデバニシビリ選手は、浅田選手やキム選手らと同じ90年生まれの18歳。浅田選手のコーチを務めるタチアナ・タラソワ氏に師事した経験があり、振り付けは荒川選手や安藤選手のコーチとして知られるニコライ・モロゾフ氏が担当している。
シニアデビュー直後に出場したトリノ五輪で注目されたが、06年から出場している世界選手権では14、17、20位。今季も国際大会であるNRW杯で優勝したものの、GPシリーズのフランス杯(エリック・ボンパール杯)では7位にとどまり、ファイナルへの出場を逃した。こうした不調は、母国グルジアとロシアの関係悪化も一因となっているようだ。
フィギュアスケートでは不調のゲデバニシビリ選手だが、その美貌で注目度が急上昇中。ロシアのファンサイト(http://www.gedevanishvili.ru/)には競技写真のほかに水着でポーズをとるプライベート写真なども公開されており、日本のネットからも「可愛すぎる」「フィギュアスケート界の天使」など絶賛する声が上がっている。
http://news.livedoor.com/article/detail/3941470/



Wikipediaより
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ、(グルジア語: ????? ?????????????, ラテン翻字: Elene Gedevanishvili, 1990年1月7日 - )はグルジア共和国トビリシ出身の女性フィギュアスケート選手。2006年トリノオリンピック女子シングルグルジア代表。なお、日本の放送局はエレーネ・ゲデバニシビリと表記している。
2005-2006シーズン、彼女は欧州選手権でシニアデビューしいきなり5位となり、さらに直後のトリノ五輪でフリースケーティングの最終グループ6人に入ったことで注目を集める。
エレーナ・ブイアノワ、タチアナ・タラソワの指導の下、モスクワのCSKAモスクワでトレーニングをしていた。
だが、2006-2007シーズン中、ロシアとグルジアの関係の悪化により、滞在ビザが不完全と一方的に認定されたグルジア人一斉追放の対象に10月4日になって母親が含まれたため、モスクワからの退去を余儀なくされた。
練習の拠点を2006年12月25日にアメリカに移し、オクサナ・バイウルを育てたガリーナ・ズミエフスカヤに師事することとなった。
2007-2008シーズンよりロマン・セロフに師事し、スケートアメリカでは6位。2戦目のNHK杯では8位となった。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。