スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「仮面舞踏会」が異例のヒット

「仮面舞踏会」といって少年隊ではありません。

浅田真央さんのフィギュアスケートのBGMに使われていた曲です。


浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09



真央効果!「仮面舞踏会」異例のヒット

12:07更新
 テレビのフィギュアスケート中継で聞こえていたあの重厚な曲に大ヒットの兆しだ。浅田真選手央(18)が今季、フリープログラムで使用しているクラシック曲「仮面舞踏会」を収めたCDの売れ行きが急上昇。クラシックでは異例の1万枚をうかがう勢いだ。

 浅田の華麗なスケーティングを支えるどっしりとしたワルツ。この「仮面舞踏会」は、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチとともに「ソビエト3巨匠の1人」とされるハチャトリアン作曲だ。名前は聞いたことがなくてもこの人の「剣の舞」は多くの人が耳にしたことがあるはず。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/204981/





Wikipediaより

アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン(アルメニア語:???? ?????????, ロシア語:Арам Ильич Хачатурян (Aram Il'ich Khachaturian), 1903年5月24日(グレゴリオ暦6月6日) - 1978年5月1日)は、ソビエト連邦の作曲家・指揮者。姓は、ハチャトゥリャーン、ハチャトゥリャンなどとも表記される。ソ連人民芸術家。

トビリシに生まれたアルメニア人で、甥に作曲家カレン・ハチャトゥリアンがいる。モスクワで音楽を学んだ。レーニン賞など多数の賞を受け、高い評価を受ける一方、自作の指揮者としても活躍。映画音楽も手がけ、チェコスロバキア国際映画祭個人賞も受賞した。

作品の中でも、バレエ組曲「ガヤネー(ガイーヌ)」のハイライト部分である「剣の舞」がよく知られている。

プロコフィエフ、ショスタコーヴィチと共にソヴィエト3巨匠の一人と称された。


仮面舞踏会(ロシア語: Маскарад)はミハイル・レールモントフ(1814年-1841年)の戯曲『仮面舞踏会』(ロシア語: Маскарад)(1835年-6)を題材にした音楽作品である。当初は劇音楽として作曲されたが、後に作者本人によって管弦楽のための組曲に編成された。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。