スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島愛さん死去 自殺か?病死か?

ネットは大騒ぎだったでしょうね。

びっくりです。

腎臓病(腎盂炎)の症状が重かったそうです。


ご冥福をお祈りします。



飯島愛さんが死亡、自殺か 都内の自宅マンション

12/24 16:55更新
 元タレントの飯島愛さん(36)が24日、都内の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。警視庁で、自殺の可能性があるとみて調べている。
 飯島さんは昨年3月にタレント活動を引退。ブログなどで近況を報告していたが、今年2月には「ノイローゼ」で通院治療していたことなどを告白していた。
 11月30日の書き込みでは、「時々、急に、寂しくなったりしませんか?」などとふさぎこむ内容が記されていた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/207466/



[飯島愛さん]都内の自宅マンションで死亡 元タレント
2008年12月24日21時11分 / 提供:毎日新聞
 24日午後4時ごろ、元タレントの飯島愛さん(36)が東京都渋谷区桜丘町の自宅マンションで死亡しているのを知人女性が見つけた。外傷などがないことから警視庁渋谷署は自殺か病死とみて詳しい死因を調べている。

 同署の調べでは、飯島さんは室内の居間でうつぶせに倒れて死亡していた。女性はここ数日、飯島さんと連絡が取れなかったことから管理人に鍵を開けてもらって室内に入ったという。

http://news.livedoor.com/article/detail/3952808/



飯島愛さん、最後のブログは「ニコニコ大会議」
2008年12月24日 19時13分 更新 ITmedia News
 「凄い人だったよ」――12月24日に死亡が報じられたタレントの飯島愛さんのブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」の最後のエントリーは、ニコニコ動画のユーザーイベント「ニコニコ大会議」の様子をつづったものだった。
 最後のエントリーが投稿されたのは、12月5日の午前0時ちょうど。タイトルは「凄い人だったよ。」で、12月4日に開かれた「ニコニコ大会議2008冬」の様子を写真2枚で報告している。
 報道を受け、ブログには追悼コメントが殺到した。「信じられない」「あなたもすごい人だった」などと、ユーザーも突然の死に衝撃を受けている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/24/news093.html


元タレントの飯島愛さんが死去、都内マンションで
2008年12月24日 16時46分00秒
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081224_iijimaai/



Wikipediaより

飯島 愛(いいじま あい、本名:大久保 松恵(おおくぼ まつえ)、1972年10月31日 - 2008年12月?)は、日本の元タレント・元AV女優。東京都江東区出身。元ワタナベエンターテインメント所属。身長163cm。血液型:A型。

1992年、AV女優となる。
1990年代前半、とんねるずのみなさんのおかげですのスタッフととんねるずの木梨憲武が、飯島のビデオのファンであったことから番組にハプニングゲストで出演(これがテレビ番組初出演になる)。
1990年代前半、深夜番組「ギルガメッシュないと」(テレビ東京系)で、スカートをめくり、世の男たちに活力をあたえた。『Tバックの女王』と呼ばれる。その後、次第に大人の女性としてトーク番組等でバラエティタレントとして活躍している。近年は気だるく重い口調が特徴。
2000年、半自伝的な小説「プラトニック・セックス」でAV出演や性病感染、整形手術していたこと等をカミングアウトしベストセラーに。映画化やテレビドラマ化もされ、以来作家活動も行っている。週刊朝日にコラム「飯島愛の錦糸町風印税生活」を執筆。また性感染症予防の啓蒙活動でも知られる。
2007年3月31日、所属事務所から正式に芸能界を引退することが発表された。
2008年12月24日、東京都内のマンションで死亡しているのが発見された。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。