スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海鮮チゲ定食(松屋)

580円
生たまご、生野菜、きんぴら付き。

海鮮といってもイカとエビだけのような……

美味しいけど、僕には辛すぎる。
生たまごを入れればマイルドになるけど。
スポンサーサイト

松屋のご飯マシーン


ボタンを押すと、白い箱から、米櫃から米が出てくるように、かき氷器からかき氷が出てくるように、メニューに応じた量のご飯が出てくる。

三条会商店街のわき道

北へ向かう細い道を入ったところ。
鶏肉販売店のところだったかな?
商店街の通りからは少ししか見えません。
何のためにやっているんだろ?

チョコポテミルク(ローソン)

チョコポテミルク 50g 218円(左)
柿の種チョコ 42g 105円(右)

柿の種の方は前からある。
美味しい。

チョコポテミルクは新発売。
ローソン限定。
厚切りポテトチップスにチョコレートがかかっている。
北海道のロイズか何かのパクリ。
ロイズのは一回しか食べたことがないので定かではないが、ロイズのやつに比べてチョコが多すぎ。
チョコ自体は美味しいが、ポテチの味があまりせず、意味がない。

同志社大学

131 EVEってなんだろ?

一神堂そば(一神堂)

一神堂そば(豚骨塩浅蜊)700円

河原町丸太町下ル。

濃厚なトンコツスープ。
美味しいが、ちょっと濃厚すぎるか。
スープにアサリが入っているのかどうかはわからない。

具はチャーシュー細切り、ザーサイ細切り、メンマ少々、ネギ、海苔、そしてメインのアサリ。

アサリは殻付きのが8個入っていた。
アサリの身がトンコツスープと一緒になると、意外な美味さ。
これは、ラーメンよりアサリを楽しむべき?

ローム

五条佐井(西大路の西)にある(株)ロームのイルミネーション。

ねぎみそはむ

河原町丸太町南東にあるスーパー内のパン屋で。
店の名前忘れました。


ネギと味噌とハムのパンです。
ネギ味噌ってどないなん?
と思ったけど、長野名物の「おやき」みたいで、意外と美味しかった。

餃子セット(おいけらーめん さまた)

850円(ラーメン単品は600円)

烏丸通寺之内上ルにあるおいけらーめん「さまた」。
元々は御池通の屋台だったらしい。

複雑なスープ。
鶏(ガラではなく手羽、首、足)、豚骨、牛スジ、椎茸、昆布、サバ節、干し海老、野菜、日本酒、エバミルク、スキムミルクなんかが入っているらしい。
野菜の甘味が意外と強い気がする。

何となく、王将のコッテリラーメンとParadeのラーメンの味がちょっとだけする。
何が共通成分なのかわからないけど。

油脂が浮いておらず、思ったよりあっさり。
なかなか美味しかった。

今出川御門

京都御苑の北の入口

相国寺の紅葉

同志社大学の裏

秋の特別拝観は12/8、16:00まで。
「鳴き龍」とかがあるんだけど、入ったことがない。

お火焚饅頭

スーパーで個装されたものが売られてたので買ってみました。
105円。
田中にある「おた福屋」という店のやつらしい。

火に感謝する意味で、京都では11月に「お火焚祭」がいろいろな場所で行われ、「お火焚き饅頭」は大抵の和菓子屋さんで作られているようです。

小判型で宝珠の焼き印がある他は普通のまんじゅうと同じだけど、まぁ、風物詩ってものでしょう。




「お火焚き(おしたき)」って、マンガの「新・味いちもんめ」で初めて知りました。

京都に居ても知らないことは本当に多いです。


「新・味いちもんめ」の何巻だったかわからない

(16巻ぐらいかなぁ?)ので、とりあえず、

最新刊の第18巻を載せときます。


新・味いちもんめ 18 (18)/倉田 よしみ
¥530
Amazon.co.jp

野菜生活100(カゴメ)

ででででん。


スーパーに行ったら、4色並んで安売りしていたので、

全種類買ってしまいました。

1本930 g入り、178円でした。


野菜生活100について詳しくは公式HPへ

http://www.kagome.co.jp/ys100/



楽天での最安値が1本228円 12本2,494円 なので、

かなり安かったんだな。

明日も買ってこようかな?

ミックスフライランチ(DINING DISH)

800円。

何故だかよくわからないが、ここ1~2年の間に河原町丸太町近辺にはカフェっぽい店がたくさんできた。
河原町丸太町と荒神口の間あたりにある「DINING DISH」もそのひとつ。

ミックスフライランチは、フィッシュフライ、エビフライ、レンコンのはさみ揚げ、サラダ、スパゲティとライスだった。

スープか味噌汁を付けて欲しいな。
別売りのスープは350円ぐらいだった気がするので、
「デリランチ」とかいうやつで、スープを付けた方がいいかも。

なかなか美味しかった。
エビフライは結構大きかった。
卵たっぷりのタルタルソースが良い。

SEXするまで死ねない

今売っている「SPA!」を何となく立ち読みしていたら、自殺の流行(?)について、マンガ家の江川達也さんが書いていた。

自分も自殺を考えたことがあるが、「SEXするまでは死ねない」と思い、

経験後は、「こんなに気持ちいいなら、死んでなんかいられない」

と思った。
だから、経験するまで生きていてください。

……とかいう内容。(引用ではありません。立ち読みなのであせる

なかなか斬新かも。
でも……

自殺の原因は、子供の性への関心を大人が抑圧していることが根源である。

とかいうのは言い過ぎでしょ。




少年漫画にエッチな描写が無くなり、闘いや殺人が増えた。

「生命を生む性」と「生命を奪う暴力」のどちらのマンガが有意義か。


確かに暴力や殺人のマンガは多くなる傾向は良くない。

でも、冒険・正義・友情とか健全なやつもあるでしょ。

江川さんは単にエロマンガを描きたいだけではないのか?

ほのぼのとした「東京大学物語」が突然エロマンガになり、

「スピリッツ」を家族皆で読めないマンガ雑誌にしてしまった罪は小さくない。


ちなみに、江川さんは教育学部卒業で、短期間ではあるけれど、

教鞭をとっていたこともあるらしい。

Wikipedia参照



-----


この「SPA!」のコラムに関して書いているブログ

「証券マンノート」

http://ameblo.jp/otemachi-sec/entry-10020270956.html

「ちゃーちゃんのちゃんちゃかちゃん」

http://cha-chan-no-sora.cocolog-wbs.com/blog/2006/11/1128_7219.html



何かの新聞にも載ったらしい。

「美代子の一元ブログ」

http://ichigen.at.webry.info/200611/article_19.html

知足の蹲踞(つくばい)

吾唯知足(われ ただ たるを しる)
(「吾唯足知」という順に書いてあるHPもありました。)

詩仙堂の近くの金福寺。
300円。

圓光寺の紅葉

詩仙堂の近く。
400円。

拾翠亭

京都御苑にある拾翠亭(しゅうすいてい)

金土のみ中に入れます。
100円。

灰谷健次郎さん死去

ショック。

僕が好きな作家ベスト5に入る人。

教育を仕事にしている人なら、きっと何冊かは読んでいるはず。


何よりも残念なのは、

「天の瞳」が完結していないんじゃないかと思われること。

成長するにしたがって、内容が難しくなってきていたけれど、

面白い、好きなシリーズでした。


-----


灰谷健次郎さん死去:「兎の眼」などの児童文学作家

灰谷健次郎さん 「兎(うさぎ)の眼(め)」などの作品で人間の心の優しさを描くとともに、教育問題にも発言した児童文学作家の灰谷健次郎(はいたに・けんじろう)さんが23日午前4時30分、食道がんのため静岡県内の病院で死去した。72歳。葬儀は近親者で行い、お別れの会などは行わない。自宅、喪主は非公表。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061124k0000m040080000c.html


-----

天の瞳 幼年編〈1〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳 幼年編〈2〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳 少年編〈1〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳―少年編〈2〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳 成長編〈1〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳 成長編〈2〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳―あすなろ編〈1〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp
天の瞳 あすなろ編〈2〉/灰谷 健次郎

¥1,575
Amazon.co.jp

-----


ちょっと検索してみたら、200人以上の方がブログで

灰谷さんが亡くなられたことを書かれています。



ピタゴラに巨人の選手出演

木佐貫ら巨人4投手がNHK教育出演

[ 11月23日 10時29分 ] 日刊スポーツ

 NHK教育の人気番組「ピタゴラスイッチ」(水曜午前10時半)に巨人若手選手が出演することが22日、分かった。木佐貫洋投手(26)久保裕也投手(26)内海哲也投手(24)林昌範投手(23)が、同番組の名物コーナー「アルゴリズム体操」に登場する。

(略)

 「前倣え」「おじぎ」など、普段1人で行う日常の動作を2人同時で時間差をつけ行う体操。一見簡単だが、数学的考え方の基礎を教える、実に奥が深い体操だという。

(略)

来年1月24日放送予定。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20061123102929/Nikkan_p-et-tp0-061123-0006.html



「ピタゴラスイッチ」って見る意義はあまりないけど、

大人が見ても面白い。

高校生が文化祭で「ピタゴラ装置」を作ったりしていたなぁ。


で、上の記事だが、「アルゴリズム行進」じゃないのか?

確かに、「体操」でも「時間差」なところはあるけど、

基本的には「時間差」じゃなくて、2人が別の動きだよね。

「体操」には「おじぎ」って無いし。

「行進」なら数学の「漸化式」とか「帰納的定義」とか関係ありそうだし。


アルゴリズム体操

http://sidhes.hp.infoseek.co.jp/alg3.htm


アルゴリズム行進

http://sidhes.hp.infoseek.co.jp/alg.htm


しかし、歌下手だな~。

きのうパんだの(BlogPet)

きのうパんだの、色を限定ー!パんだで限定したよ♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「コパンダ」が書きました。

グラコロ玉(がんばれお好み焼き)

850円

本丸太町下ルにある「がんばれお好み焼き」総本店。
(支店が堀川三条、五条御前あたりにもある。)

ホワイトソースが入ったお好み焼きで、クリームコロッケのようにやわらかい。
表面にはパン粉がかけられて、カリッと仕上がっている。
中のエビが美味しい。

なかなか美味いが、でも、やっぱり普通のお好み焼きの方がいい。


ちなみにこの店では、月曜~木曜は、生ビール中(モルツ)が190円。

カレーセット(花大黒)

735円

堀川丸太町東入ルにある「花大黒(はなだいこく)」
元々は昆布茶屋さんらしいのだが、汐昆布、お菓子、パンなどいろいろ売っている。


カレーひとくちめ……
カレーうどんのカレーっぽい。
ちょっと和風。
片栗粉でトロミ付けましたよって感じ。
さりげなく5ミリ角ぐらいの昆布が入っている。
……う~ん。
カレーうどん系のカレーはライスには合わない気がする。
そもそも、「カレーうどん」だったとしても、カレーうどん系カレーはあまり好きではないのだ。

だが、食べているうちに、普通のカレーっぽい気もしてきた。
もしかしたら、カレーうどん系のカレーと普通のカレーをブレンドしているのかもしれない。

カレーにしては出てくるのが遅かったのは、注文を受けてからトロミ付けなどの仕上げをしているのかもしれない。

チロルチョコ「みるく大福」

ローソン限定

餅みたいなやつ in ホワイトチョコ+ちょっとだけミルクチョコ


包み紙の色が2種類ありますが、中味は同じ 。

文部科学大臣からのお願い

学校で「文部科学大臣からのお願い」という印刷物が

おそらく、全国の生徒と教職員全員に配られている。


生徒・児童向けの「未来のある君たちへ」と

大人向けの「お父さん、お母さん、ご家族の皆さん、

学校や塾の先生、スポーツ指導者、地域のみなさんへ」

の2種類。


本文は以下の文科省のページにあるので、見てください。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06110713.htm



こういうものが配られるのは珍しい。

http://www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20061117000416

によると、1996年1月に当時の奥田幹生文部相が声明を公表して以来らしい。

履修漏れで厳しい対応をしていた伊吹文明大臣だが、ちょっとは見直した。

少しでも効果があればいいなぁ。


-----


文部科学大臣とは無関係だが、

今発売中の「プレイボーイ」でダウンタウンの

松本人志さんがいじめ自殺について読者投稿に答えている。


今のマスコミは、自殺すれば手厚く扱ってくれる、と思わせるような報道をしている。

自殺して最後に一花咲かそう一矢報いよう、といった考えになってもおかしくない。

自殺しても何の解決にもならない、

自殺が最も罪が重い、

ということをマスコミがもっと言うべきだ。

残された親や家族がどれほど悲しむか。


・・・といった内容。




最初に書いていた「一花咲かそう」じゃなくて、

「一矢報いよう」でした。

立ち読みだったので、すみません。

平安女学院

京都御苑の西。
たまたま通りかかったら、今日がイルミネーション点灯式でした。
こんなイルミネーションって、去年まであったのかな?

キャラメルコーン(東ハト)

クリスマスパッケージです。
右:普通のキャラメルコーン 98 g
左:ローストアーモンド味 85 g

このパッケージも中田英寿プロデュースなのかなぁ?

西大寺

いまだかつて見たことがない鮮やかな色の紅葉。

いつも駅を通過するだけで行ったことがなかった奈良の西大寺に行ってみた。
昨日は神社で、今日は寺というのも節操ないが、それが日本人。

当時は東大寺に並ぶ大きな寺だったらしいが、今はかなり地味な寺だ。
東大寺みたいに国宝のオンパレードということもない。
その分、観光客は非常に少ないし、落ち着いている。

手を伸ばせば触れそうなところに仏像があるのがすごい。
(実際には手は届かないと思うが。)
「善財童子」というやつは灰谷健次郎さんの「兎の目」に出てくるそうだ。

それでも、地味は地味。
そんな地味な中の鮮やかな紅葉でした。

ラクベジ(キッコーマン)

デルモンテ ラクベジ 125ml 100円

「植物性乳酸菌」という文字をみて「ラブレ」のマネかと思ったら、そうではないようだ。


植物性乳酸菌による発酵野菜(トマト)をブレンドした、すっきりと爽やかな味わいの野菜・果実ミックス飲料です。
当商品は、1本に120 g分の緑黄色野菜を使用しています。
野菜不足を感じる方におすすめします。
本品の植物性乳酸菌は殺菌されています。


……さりげなく「LACT-VEGE」と書いてあるのだが、「殺菌」ということは乳酸菌目的ではないわけだ。
(実際には、一般に乳酸菌は腸に届く前にほとんど死んでしまうから、殺菌でも構わないという説もあるが。)

野菜・果物と乳酸菌というと、昔の「からだ想い(キリン)」を思い出す。
ジュースと乳酸菌の風味がマッチせず、イマイチだった。
それでも、単なるジュースより体に良さそうだと思って、時々飲んでいた。
ところが、リニューアルされると乳酸菌が無くなって、ただの野菜・果実ミックス飲料になってしまった。

その後、類似品がいくつか他社から出ては消えていった気がする。


さて「ラクベジ」の味は?
酸っぱくもなく、サラッとしていて、飲みやすい。
乳酸菌臭さがない。
そこそこ美味しい味でした。

ツチノコ捕獲秘伝!

なんじゃこりゃ?


実際に幻の珍蛇「ツチノコ」を2匹捕獲したお寺の住職直伝の
「門外不出のツチノコ捕獲秘伝!」

PDF 160ページ 19,800円


そんな方法があるのなら、ツチノコの実物見せてくれよ。

でも、160ページも書けるってのはすごいな。




ちなみに、上の情報はどうだか知りませんが、

ツチノコそっくりな生物 は実在します。

プロフィール

pandan55

Author:pandan55
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。